2012年10月アーカイブ

201210281 (6).jpg

201210281.JPG

201210281 (4).JPG

2012102850.JPG 201210281 (8).JPG

201210281 (3).JPG

201210281 (5).JPG

201210281 (10).JPG

201210281 (11).JPG

201210281 (9).JPG

201210281 (12).JPG

201210281 (2).JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)が「第3回・収穫祭」に人気バンド「HELLO GOOD BYE」のゲストとして出演致しました。

この企画は伊藤正勝会長のプロデュースの元、この秋の収穫の良き時期に、音楽を愛する方たちが「もう一度聴きたい・・・・あのメロディ」をテーマに行なわれ、会場になった「大曲エンパイアホテル」は300名を超えるお客様の中、豪華に開催されました。

ショウのメインは、ジョニー武藤率いる人気バンド「HELLO GOOD BYE」がすばらしい、「ベンチャーズサウンド」「リズム&ブルース」「ジャパニーズ・POPS」「ジャズ」「演歌」を演奏し、その見事な演奏は、300人のお客様を完全に魅了していました。

さらに、美しい「フラダンス」のショウが彩りを添える中、お客様のコーナーでは、唄やフルートの演奏などが繰り広げられ会場は、まさにステージとお客様が一体となった感じでした。

そんなステージに「ゲスト」として私のサキソフォンを加えて頂き、ジョニー武藤氏との「太陽にほえろ」のギター&サックスのコラボなど、数々の曲をジョイントさせて頂きました。

今日のステージへのここまでの道のりは、けして甘いものではなく、バンマス・ジョニー武藤氏の指導による、「数回のリハーサル・綿密な打ち合わせ・音響装置・ステージ衣装・効果」など、彼のプロ魂を感じました。

「すばらしいステージだった」と、会場のお客様からのお声を数多く頂きました。私のお世話になっている、某先生から楽屋に花束を頂き、又バンドの皆さんといろいろお付き合いした楽しい時間など、すばらしい想いでを頂いたこの企画の立役者、伊藤正勝さん、ジョニー武藤さん、バンドの皆さんに感謝します。

                                飯塚 雅幸

 

 

 

201210231.JPG

201210231 (5).JPG

20121023180 (3).JPG 20121023180 (6).JPG

20121023180 (5).jpg

20121023180.JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)&藤間知枝(藤友会)が「第8回・太田の秋まつり・芸術祭」に出演致しました。

私たちの地元は今、秋の収穫を迎え「太田プラザ」を会場に10月21日(日)、さまざまな芸能の成果が発表されました。

藤間知枝の門下生は、太田、中仙、角館、大曲の各会場で日頃の成果を発表しますが、これに先駆けて「太田プラザ」での出演の模様です。

飯塚雅幸(サキソフォン)も、秋にちなんだ「心の和む音楽」を4曲程演奏させて頂きました。

孫たちの写真しか撮れなくて残念ですが、みんな良く出来たと思います。地元の方々の応援が合っての我々の芸術・・・・会場の皆さんの拍手を特別にありがたく感じました。

                       飯塚 雅幸・藤間 知枝

 

 

 

 

201210211 (4).JPG

201210211 (7).JPG

2012102120 (2).JPG

201210211.JPG

201210211 (3).JPG

201210211 (6).JPG

201210211 (2).JPG

2012102120 (3).JPG

2012102150.JPG

2012102120.JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)が「ふるさと太田会・創立20周年記念祝賀パーティ」にお招きを頂き、お祝いの演奏を致しました。

「ふるさと太田会」は東京を中心とした埼玉・千葉・神奈川県などの在住で「大仙市太田町」を「ふるさと」に持つ方々の会で、今年で20才の年を迎えることになりました

その20周年の節目を祝う「ふるさと太田会・創立20周年記念祝賀パーティ」が地元、「大仙市」を挙げて太田町「奥羽山荘」を会場に盛大に開催されました。

東京から会の前日、夜行バスで大勢の「ふるさと太田会」の皆さんが大仙市太田町に朝到着し、地元の皆さんが歓迎の意を表すると共に、懐かしいふるさとの景色・空気・人情などに触れ、会員の皆さんの感激はいかばかりかと推察致しました。

夕方から「ふるさと太田会・総会」に引き続き「ふるさと太田会・創立20周年記念祝賀パーティ」が大仙市長初め、大仙市のお歴々、そして私の父も創立に貢献したとしてご招待を頂き、さらには、私の妹がふるさと太田会の会員として、司会役を仰せつかる等ありがたい企画に感動をしながら、お祝いの演奏をさせていただく栄を頂きました。

そして会場の「歓喜」とはこの事か・・・・。まさにそんな雰意気に包まれながら、セレモニーの後ふるさとの伝統芸能・フラダンス・サキソフォン演奏など切れ間がない流れで披露され、会場はまさに「興奮のるつぼ」と言った感じでした。

そしてクライマックスは、「ふるさと太田会」の皆さんの浅草仕込みの「歌舞伎行列」とでもいうのでしょうか、会長をはじめとするふるさとを想い、時間と歴史の積み重ねられたこの「出し物」に皆さんの心意気を強く感じました。

司会の藤本さんの名調子の素晴らしい進行で、中締めは22時近かったでしょうか、年配の方々どなたも疲れた感じはなく、私も今までいろいろなパーティにお招きを頂いていますが、こんな出し物の多いパーティはなかなかありませんでした。

「ふるさと太田会」会員の皆さんがふるさと太田をいつも大切にされ、会の更なる発展、そして会員の皆さんのお幸せを、地元「ふるさと太田」の地からお祈り致しています。

                                      飯塚 雅幸

 

 

 

 

 

 

201210191 (9).jpg

201210191 (11).JPG

201210191 (4).JPG

201210191 (8).JPG

201210191 (5).JPG

201210191.JPG

201210191 (7).JPG

201210191 (10).jpg

飯塚雅幸(サキソフォン)が小西光雄(ギター)と「日本生命角館営業部」主催「心を揺さぶるサックス・ディナーショウ」に出演致しました。

この秋の企画は「わらび座」の「ゆぽぽ」を会場に、業界トップの生命保険相互会社「日本生命」のお客様、80名のご参列の中、盛大に開催されました。

命名された「~心を揺さぶるテナーサックスショー~」は、当館の料理長が吟味した「旬の味覚ディナー」とのコラボレーションで、お客様も喜んで頂いたようです。

今回は、小西光雄さんの作曲された「クニマスロマン・夢の橋」の披露や、主催の大橋部長の度肝を抜く「アメイジング・グレース」の演奏、そして秋にちなんだ「枯葉」や心に残る曲「ありがとう」など、工夫をこらした内容にて演ぜられました。

すごく温かい、ディナーの後のご清聴頂いた皆様、主催の大橋部長の都会的な、さりげないご配慮に感謝します。ありがとうございました。

                                     飯塚 雅幸

 

 

 

 

 

201210171 (2).JPG

201210171 (6).JPG

201210171 (3).JPG

201210171 (4).JPG

201210171 (5).JPG

201210171 (8).JPG

201210171 (7).JPG

2012101730.JPG 藤間知枝(日本舞踊)の師匠「藤間小妙」師がご逝去されました。

藤間知枝の叔母であり、4歳の時から日本舞踊の指導を仰ぎ、厳しい中にやさしさを秘めた恩人「藤間小妙」師匠が10月11日、享年84歳で亡くなられました。

葬儀は、「大曲エンパイヤホテル」を会場に行なわれ、親戚、日本舞踊関係、 各界の方々大勢のご参列の元、盛大に執り行われました。

藤間小妙師の秋田県における、「芸術選奨」「芸術文化賞」など、芸術文化に寄与された功績、またその格調高い上品なお人柄はすべての方々の憧れでもあったと想います。

藤間小妙先生ありがとうございました。安らかにご永眠下さい。

              飯塚 雅幸 ・ 藤間 知枝                                                    

 

201210131 (2).JPG

201210131 (3).JPG

201210131.JPG

201210131 (7).JPG

201210131 (6).JPG

2012101325 (3).JPG

2012101325 (2).JPG

2012101325.JPG

2012101325 (4).JPG

20121013501.JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)が、小西光雄(ギター)と秋田市、上村先生のお招きでお昼は「彼の別荘キャンプ場」そして夜は「唐松温泉」でごちそうになり、演奏しました。

前回、敬老の日に上村先生が会長を務める「秋田市仁井田地区社会福祉協議会主催・敬老会」に出演させて頂いた後、約束の先生からのお招きの「会」が実現し、たいへんご迷惑をおかけしてしまいました。

大仙市船岡にある先生の「別荘キャンプ場」に二人が到着したのがちょうど正午、その別荘キャンプ場には今作りたての、おいしい料理が待ち受けており「びっくり仰天」・・・・大自然の中、お世話になっている秋田市からお越しの荒谷さん初め、気心のしれた皆さんとの「豪華ランチ」に「サッポロ黒ラベル」は究極の味でした。

その会場ではサックス&ギターのデュオでの、昔懐かしい曲の数々をアコースティックで演奏を行い、皆さんから作って頂いたお料理と共に味わって頂きました。

その後、近くにある「唐松温泉」に移動し、夕方からは「ジンギスカン料理」のおもてなしを頂き、さまざまな気心の知れた楽しい会話に花が咲き、あっと言う間の極上の時間でした。

お客様のディナーの終わるころ、私たちの演奏が開始され、さまざまなお客様にお声をかけて頂き、またオーナーの難波社長が経営する「函館のスキー場」「台湾のレストラン」への出演のお話など頂き、とりあえず館内にあるすばらしい「朱塗りの宴会場」での演奏のご依頼を頂きました。今からたいへん楽しみです。

上村先生ご夫妻、素晴らしいごちそうとお時間、そして宿泊までさせて頂き感謝申し上げます。

                                      飯塚 雅幸

 

 

 

 

 

 

201210111 (4).JPG

201210111.JPG

201210111 (3).jpg

201210111 (2).JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)が、「華の会・傘寿の集い」にお招き頂き、お祝いの演奏を致しました。

横手城南高校の卒業生の方々による、80歳を祝う「華の会・傘寿の集い」が横手セントラルホテルを会場に、盛大に開催されました。

ありがたい事に、私はこの皆さんに関係する会に今回で3回お招きを頂き、いろいろな曲を演奏させて頂いてきました。

会場にお集まりになったご婦人たちは、今まさに「青春」といった感じで、お話にきりがなく・・・・80歳を迎えた皆さんとはとても思えない雰意気に包まれていました。

今回の演奏は、「李香蘭」の唄・「西条八十」作詞・「服部良一」作曲による「蘇州夜曲」等、皆さんの青春時代の曲を中心に演奏させて頂きました。

いつもお世話様になっている皆様から、今回もアンコールの後花束を頂き、ありがとうございました。

皆様の更なるご健勝をお祈り致します。    飯塚 雅幸

 

 

 

201210715 (8).JPG

201210715 (5).jpg

201210715 (4).JPG

201210715 (6).jpg

201210715 (3).JPG

201210715 (7).jpg

201210715.JPG

201210715 (10).JPG

201210750.JPG

201210715 (2).JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)が「第3回・せんぼく地域医療福祉連携実務者協議会」で演奏いたしました。

テーマ「今求められている脳血管治療とは!?」の講演会が、市立角館総合病院・山口卓先生の講演により、中仙市民会館「ドンパル」の豪華な音楽ホールを会場に開催されました。

講演の後、私の「心が和む・サキソフォンコンサート」が行なわれ、今回はゲストに日本舞踊「藤間汐妓」さんに登場頂き、医療懇談会の後にふさわしい曲の数々を演奏致しました。

会場には、看護師さん・同級生・知り合いの方がおいでになられ、最後にアンコールの後「市立角館総合病院・看護部」様から花束をお贈り頂きました。

素晴らしい企画にお招きを頂き、ありがとうございました。  

                                     飯塚 雅幸

 

 

 

 

20121031.jpg

飯塚雅幸(サキソフォン)が「第3回・収穫祭」・・・もう一度聴きたい!あのメロディー・・・にお招き頂き、演奏します。

「秋田アコーステッククラブ」伊藤会長のお招き、そしてジョニー武藤氏のプロデュースによる、「第3回・収穫祭」が上のパンフの内容で開催されます。

実りの秋・収穫の良き季節、音楽好きな仲間達が集い、さまざまなLIVE、そしてディナーを兼ねたこの企画は、毎回300名を超える集客で今回は第3回を迎えます。

当日は、ジョニー武藤率いる「HELLO GOOD BYE」をメインに、ゲストとして私がお招きを頂き、武藤氏のプロデュースによる、ステキな「LIVE&ショウ」が繰り広げられれます。

いつか聴いた・歌ったあの唄・メロディー・・・そして、さまざまなジャンルの心が震えるミュージック・・・また飲食付のディナーショウとして、どうぞご期待下さい。              飯塚 雅幸

 

 

2012101 (2).jpg

2012101 (4).jpg

2012101 (3).jpg

2012101.JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)が11月4日(日)「千葉商科大学同窓会・43期定期総会」の懇親会で演奏致します。

この度、「千葉商科大学本部同窓会」よりお招きを頂き、千葉県市川市の「千葉商科大学・本館7階大会議室」にて行なわれる「定期総会・講演」の後の懇親会でお祝いの演奏をさせて頂く事になりました。

全国の同窓会の皆様が参集される、この会にお招き頂きましたきっかけは、私が「秋田県支部」の会員として、支部の総会で演奏させて頂きました事から、近藤支部長先生のご推挙によりこの度の機会をおつくり頂き実現し、ありがたく思っています。

思い起こせば、在学時代昼は学校で「簿記」の勉強等、そして夜は、プロの皆さんと「キャバレー」などでサックスの演奏活動と、私は在学中2つの事を教わりました。

そんな時代を回想しながら、市川市の母校の同窓会からのお招きにより、全国からお越しになられる皆様の前で演奏できます事、ほんとうにありがたく感謝いたしております。

上の写真は、この度9月29日(日)秋田市で開催された、「千葉商科大学同窓会・秋田県支部」での集合写真で、この会の中、前述の大学での演奏の事が近藤支部長より報告があり、皆さんから「頑張って来い」との激励を頂きました。

来月は、市川市に行って頑張って来ます。   飯塚 雅幸

 

 

 

201210281 (6).jpg

201210281.JPG

201210281 (4).JPG

2012102850.JPG

201210281 (8).JPG

201210281 (3).JPG

201210281 (5).JPG

201210281 (10).JPG

201210281 (11).JPG

201210281 (9).JPG

201210281 (12).JPG

201210281 (2).JPG

201210231.JPG

201210231 (5).JPG

20121023180 (3).JPG

20121023180 (6).JPG

20121023180 (5).jpg

20121023180.JPG

201210211 (4).JPG

201210211 (7).JPG

2012102120 (2).JPG

201210211.JPG

201210211 (3).JPG

201210211 (6).JPG

201210211 (2).JPG

2012102120 (3).JPG

2012102150.JPG

2012102120.JPG

201210191 (9).jpg

201210191 (11).JPG

201210191 (4).JPG

201210191 (8).JPG

201210191 (5).JPG

201210191.JPG

201210191 (7).JPG

201210191 (10).jpg

201210171 (2).JPG

201210171 (6).JPG

201210171 (3).JPG

201210171 (4).JPG

201210171 (5).JPG

201210171 (8).JPG

201210171 (7).JPG

2012101730.JPG

201210131 (2).JPG

201210131 (3).JPG

201210131.JPG

201210131 (7).JPG

201210131 (6).JPG

2012101325 (3).JPG

カテゴリ

ブログランキング

ご訪問ありがとうございます。ブログランキング参加しておりますので、クリック応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

最近のコメント

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30