2013年9月アーカイブ

20139281 (2).JPG

20139281 (3).JPG

20139281 (4).JPG

20139286.jpg

2013928100.jpg  

2013929200.jpg

飯塚雅幸(サキソフォン)が「千葉商科大学同窓会秋田県支部 第17回定期総会」で祝奏致しました。

平成25年9月28日(土)秋田市「千秋会館本館」を会場に「千葉商科大学秋田県支部総会」が盛大に開催されました。

昨年の11月には、大学本部のお招きを頂き、大学本館を会場に、島田学長始め全国からの同窓生の皆様の前で演奏させていただきました。

そして、今年6月には「東京都支部」のお招きにより、上野「精養軒」を会場に、東京を中心に関東地方で活躍の皆様の前で演奏させていただきました。

この度の総会は一年ぶりに再会した皆さんに加え、初めて参加の4名の方との交流も加わり、そして祝奏もさせていただき、大変有意義な時間でした。

いつもお世話頂く、近藤支部長、伊藤副支部長他皆様に感謝します。ありがとうございました。

                                  飯塚 雅幸

 

201359271 (3).jpg

201359271.jpg

201359271 (2).jpg

20139273 (2).jpg

20139273.jpg

飯塚雅幸(サキソフォン)のCDが「横手かまくらFM」の番組で、放送されました。

9月26日(木)夜9時~、「あこ姐」こと、美人パーソナリティ「田畑晃子」さんの番組「YY Yokote 3rd」で放送して頂きました。

ありがとうございました。        飯塚 雅幸

 

 

 

20139251.jpg

20135255 (2).jpg 20135255.jpg飯塚雅幸(サキソフォン)&藤間知枝(日本舞踊)の旧友・世界のバリトン歌手「小松英典コンサート」が10/13(日)開催されます。

今回は、秋田振興建設の小原社長のお招きで「大曲市民会館」を会場に、「シューベルト・美しき水車小屋の娘を歌う」をタイトルに世界のバリトン歌手「小松英典」のコンサートが開かれます。

10月13日(日)開演15:00・・・・そして入場料がなんと、1000円の破格の値段で、世界のクラシック音楽が堪能できます。

どうぞ皆さんのご来場をお待ちしています。

                          飯塚 雅幸・藤間 知枝

20139231 (8).JPG

20139231 (6).JPG

20139231 (4).JPG

20139231 (3).JPG

20139231 (11).JPG

20139231 (2).JPG

20139231 (10).JPG

20139231 (12).JPG

20139231 (5).JPG

20139231.JPG

20139231 (7).JPG

20139231 (9).JPG

藤間知枝&飯塚雅幸の稽古場に「横手高校・山岳部」ご一行10名をお招きし「サックス&ギターディナーショウ」を開催しました。

この企画は私の妻の兄、敬愛する「山脇武志」氏の主催の形で行われ、私たちの稽古場で開催される「歓迎ディナーショウ」は第一回・二回の宇都宮・関東の方々の訪問に続き、今回で第三回目を迎えます。

「横手高校・山岳部」は兄の通った、名門「秋田県立横手高等学校」のグループで、「奥羽山荘」に宿を取り「白岩山・登山」の前日に、私たち夫婦がセッテイングし「歓迎レセプション」を開催したものです。

今回は兄嫁の房子さんもおいでを頂き、更には私の演奏の片腕、ギタリストの「小西光雄」さんをゲストでお迎えしてライブを行い、皆さんとすばらしい時間を過ごさせて頂きました。

おいでの横手で顔見知りの皆さんの笑顔、そして何よりも喜んで頂いた「山脇夫妻」の喜びの顔がうれしく思いました。

兄さん、また来るのを楽しみにしています。

                       飯塚 雅幸・藤間 知枝

 

 

 

20133810.jpg

20133810 (3).jpg

20133810 (2).jpg

20133820.jpg

20133810 (4).jpg

20133810 (6).jpg

20133810 (7).jpg

飯塚雅幸(サキソフォン)が11月2日(土)岩手県公会堂での「公会堂・多賀文化人会」にお招きを頂き演奏致します。

盛岡市には、「盛岡ロータリークラブ」様を始めとして盛岡の殿様「南部利昭様追悼・演奏」等、様々なお招きでこの「岩手県公会堂」で演奏させて頂いて来ました。

「岩手県公会堂は、東京駅と設計者が同一で「迎賓館」を思わせるような品格は、今でも全国にその名を轟かせています。

その会場で行われる「公会堂・多賀文化人会」に、この度4回目のお招きで、岩手県・盛岡を代表する皆様の前で演奏させて頂く機会を頂きました。

そして、日本の歴史に名だたる、五千円札肖像の「新渡戸稲造博士」がこの会場で食されたメニューの「フルコース」が講演の後振舞われ、その会食のバックグラウンドを私が演奏させて頂きます。

名門「公会堂・レストラン多賀」の空間は、なんとも言えない「心地良さ」をいつも感じます。これは、数々の有名人が通った「老舗」、また磨きに磨きをかけた「風格」とでも言うのでしょうか。

お招きに感謝します。             飯塚 雅幸

 

 

 

20139161 (11).JPG

20139161 (13).JPG

20139161 (8).JPG

20139161 (6).JPG

20139161 (12).JPG

20139161 (7).JPG

20139161 (9).JPG

20139161 (14).JPG

20139161 (2).JPG

20139161 (10).JPG

20139161 (20).JPG

20139161 (18).JPG

20139161 (15).JPG

20139161 (19).JPG

20139161 (22).JPG

20139161.JPG

20139161 (5).JPG

 飯塚雅幸(サキソフォン)&小西光雄(ギター)が横手市金沢「金沢八幡宮祭典」で演奏しました。

私の母の実家のある横手市金沢は、日本の歴史に残る「後三年の役」の古戦場として、また横手を拠点に東北地方に絶大な勢力を誇った豪族「清原氏」の地元として、更には清原清衡が藤原清衡に姓を改め「世界文化遺産の平泉黄金文化」を建立し、平泉の源流が横手である事が、いま脚光をあびています。

そして清衡と共に戦った当時の中央朝廷「副将軍・八幡太郎義家」を祀ったこの金沢の八幡神社は格の高い「金沢八幡宮」として、全国にその名を轟かせています。

年に一度の祭典が9月14日、15日の両日、大変盛大に執り行われ、私たちは9月14日に「飯塚雅幸」のサキソフォン&「小西光雄」さんのギター、「新舞踊」の数々、秋田民謡の若手トップの「田中恵」さん、そして今回初めて加わって頂いた「田仲」さんの唄、さらには「和太鼓」演奏、「よさこいキッズ」の踊りも加わりすばらしいステージが、2時間に渡り繰り広げられました。

演奏前、母の実家とお世話になった家へごあいさつをし、八幡様にお参りをして来ました。そして実家からすばらしい「花束」と「ご祝儀」を頂いて来ました。また顔なじみの皆さんとの暖かい交わり・・・・本当にうれしく思いました。ありがとうございました。

                                飯塚 雅幸

 

20139121.JPG

20139121 (3).JPG

20139121 (2).JPG

20139121 (5).JPG

20139121 (8).JPG

20139121 (4).JPG

20139121 (6).JPG

20139121 (7).JPG

飯塚雅幸&藤間知枝の恩師、「高橋英輔先生」の葬儀が厳かに営まれました。

高橋英輔先生は、私たちが秋田県立大曲高校2年生23ルームの担任としてご指導頂いたのは、今から45年前になります。

私たちは、先生ご夫妻に仲人をして頂き、その後も公私共に大変にお世話になって来ました。

突然の訃報に唖然としましたが、享年86才で穏やかに天界に旅立たれたことを喪主様からお聞きし、先生の32ルームのクラスメートが続々と葬儀に駆け付けてくれました。

私と旧友・佐藤正明氏が、先生から仲人をして頂いた縁から葬儀の中「弔辞」をさせて頂く大役を仰せつかりました。

私にとって最高にお世話頂いた先生への、生まれて初めての「弔辞」、同級生が見守る中、感極まって泣いてしまいました。

恩師「高橋英輔先生」のご冥福を心からお祈りいたします。

                      飯塚 雅幸・藤間 知枝

 

 

 

 

2013981 (4).jpg

2013981 (6).JPG

2013981.JPG

2013981 (2).JPG

2013981 (7).JPG

2013981 (9).JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)&小西光雄(ギター)が「佐野貞文氏・旭日双光章受章祝賀会」で祝奏しました。

佐野貞文氏とは私が20年程前、「横手ライオンズクラブ」で同じ会員としてたいへんお世話になった間柄です。

国会議員、秋田県知事始めご列席の中、おだやかな佐野氏が愛した「往年のムード音楽」を祝奏させていただきました。

今回のステージ衣装は、勲章の受章にあわせ「黒と白のタキシード」で演奏し、佐野氏始め皆様にお声をかけて頂きうれしい時間を頂きました。

おめでとうございました。           飯塚 雅幸

 

2013931 (5).JPG

2013931.JPG

20139120 (2).JPG

2013931 (3).JPG

2013931 (4).JPG

飯塚雅幸(サキソフォン)&小西光雄(ギター)が「小西光雄レコーディングスタジオ」で「懐かしのベスト20」をリハーサルしました。

ジャズ・クラシック・ラテン・ベンチャーズ・ポップス等に加え、大衆の心に残り「その時代を映し出す」流行歌ベスト20をリハーサルし、二人の演奏の幅を一回り広げました。

そしてこの次は「ありがとう・・・・あやめだんご」のレコーディングの準備に取り掛かることを、二人で話し会いました。

「心が和む音楽」に賛同頂き、いつも協力してくれるギターの小西光雄さんに感謝します。         飯塚 雅幸

 

201391.jpg

201391 (2).JPG

201391 (3).JPG

 飯塚雅幸(サキソフォン)&小西光雄(ギター)が「あやめだんご・小さい秋を見つけるコンサート」に出演しました。

あの厳しかった夏が過ぎ去った、秋田市千秋公園久保田城が見守る「あやめだんご」には、今回も会場いっぱいのお客様をお迎えし「小さい秋を見つけるコンサート」が盛大に開催されました。

今回の演奏曲はいままでの曲に、懐かしの思い出の「日本の・あの頃の流行歌」をふんだんに入れ込み、皆さんが歩んだ「思い出のシーン」を懐かしんで頂きました。

二人のコスチュームは、私の古くからお世話になっている、友人で、元「歌舞伎座・絵師」鈴木敬三氏から頂いた、東京「阿佐ケ谷JAZZ・フェスティバル」のTシャツで若返りました・・・・・?

いつもの心温まる皆様からのご声援をいただき、さらには仁賀保にある某会社社長様から演奏のご依頼をいただきました。

女将、荒谷さんに感謝します。         飯塚 雅幸

 

 

20139281 (2).JPG

20139281 (3).JPG

20139281 (4).JPG

20139286.jpg

2013928100.jpg

2013929200.jpg

201359271 (3).jpg

201359271.jpg

201359271 (2).jpg

20139273 (2).jpg

20139273.jpg

20139251.jpg

20135255 (2).jpg

20135255.jpg

20139231 (8).JPG

20139231 (6).JPG

20139231 (4).JPG

20139231 (3).JPG

20139231 (11).JPG

20139231 (2).JPG

20139231 (10).JPG

20139231 (12).JPG

20139231 (5).JPG

20139231.JPG

20139231 (7).JPG

20139231 (9).JPG

20139161 (11).JPG

20139161 (13).JPG

20139161 (8).JPG

20139161 (6).JPG

20139161 (12).JPG

20139161 (7).JPG

20139161 (9).JPG

20139161 (14).JPG

20139161 (2).JPG

20139161 (10).JPG

20139161 (20).JPG

20139161 (18).JPG

20139161 (15).JPG

20139161 (19).JPG

20139161 (22).JPG

20139161.JPG

20139161 (5).JPG

20139121.JPG

20139121 (3).JPG

20139121 (2).JPG

20139121 (5).JPG

20139121 (8).JPG

20139121 (4).JPG

20139121 (6).JPG

カテゴリ

ブログランキング

ご訪問ありがとうございます。ブログランキング参加しておりますので、クリック応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

最近のコメント

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30