月: 2015年5月

飯塚雅幸(サックス)&小西光雄(ギター)が「映画音楽の夕べ・INげん氣」に出演します。 

20155301.jpg

20155301 (2).jpg
20155301 (3).jpg
飯塚雅幸(サックス)&小西光雄(ギター)が「映画音楽の夕べINげん気」に出演します。
 毎回満席となる、秋田市立病院すぐのレストラン「げん氣コンサート」が6月1日(月)に開催されます。
 先月の「深緑コンサート」での「映画音楽」が好評につき、今月は「映画音楽の夕べ」をテーマに、世界のスクリーンミュージックの数々をお届けいたします。
 さまざまなコンサートで今まで温めてきた、「夜のストレンジャー」「第三の男」「鉄道員」「男と女」など、皆さまの心に残る名曲の数々をお楽しみに・・・・         飯塚 雅幸

飯塚雅幸が「秋田県自動車整備振興会由利支部創立50周年記念・祝賀会」で祝奏しました。

IMG_1330.JPG

20155100.jpg
IMG_1331.JPG
IMG_1342.JPG
IMG_1334.JPG
IMG_1341.JPG
IMG_1337.JPG
IMG_1335.JPG
飯塚雅幸(サックス)&小西光雄(ギター)が「秋田県自動車整備振興会由利支部」「創立50周年記念祝賀会」でお祝いの演奏を致しました。
 本荘市を代表する「ホテルアイリス」を会場に「創立50周年式典及び祝賀会」が本荘市長、仁賀保市長初め各界の代表の参列の元、盛大に開催されました。
 この度、飯塚雅幸がお招きを頂き小西光雄氏をゲストに「50周年のお祝いの演奏」を2ステージに渡ってお贈りしました。
 本荘市長様初め皆様が演奏に聴き入って頂き、「思い出の数々の曲」にたくさんのご声援を、そしてたび重なるアンコールの後「秋田県民歌」を私たちの伴奏で唱和し終宴となりました。
 斎藤支部長様、村上副支部長様初め皆さまにお祝いを申し上げますと共に、お招きに感謝致します。
                          飯塚 雅幸

飯塚雅幸&藤間知枝の旧友世界のバリトン歌手小松英典氏・アルト歌手城守香さんと再会!

2015525100 (7).JPG

2015525100 (6).JPG
2015525100.JPG
2015525100 (9).JPG
2015525100 (4).JPG
飯塚雅幸&藤間知枝が旧友、世界のバリトン歌手「小松英典」氏、愛弟子でアルト歌手「城守香」さんと再会しました。
 今、芸大初め音楽大学を卒業しても、音楽で飯を食うプロになれるのは一万人に一人・・・・と言い切る、ドイツ連邦共和国「永久プロフェサーの称号」を授与の「小松英典」は、私たち秋田県立「大曲高等高校」の同級生です。
 肩書きはともかく、人としてこよなく「ふるさと大曲」をいつも愛し、25歳にして全くドイツ語をしゃべれなかった彼が渡独し、「血へどをはく努力」を積み重ね「世界の小松英典ブランド」を築き上げ、そんなに偉くなっても、私たちとあってくれる・・・・ありがとう。「英典」くん・・・・・・ありがとう。       飯塚 雅幸・藤間 知枝

飯塚雅幸プレゼンツ、大仙市「画廊・ブランカLIVE」「ばんげパーティ」が開催されます。

2015522100.jpg

2015522150.jpg

飯塚雅幸&小西光雄が 、秋田市レストラン「げん氣・深緑コンサート」に出演しました。

20155215 (4).JPG

20155215 (5).jpg
20155215.JPG
飯塚雅幸(サックス)&小西光雄(ギター)が秋田市レストラン「げん氣・深緑コンサート」に出演しました。
 毎月開催される、オーナー新谷さんのレストラン「元氣深緑コンサート」が満席のお客様の元「ジュンサイ料理」&「映画音楽」の
中、皆さま大いに盛り上がりました。来月は好評につき!・・リクエストにお答えして、6月1日(月)「元氣・シネマ音楽コンサートを再び」・・・が開催されます。
 皆さまのお越しをお待ちしています。    飯塚 雅幸

飯塚雅幸(サックス)が県議会議員「わたなべ英治・県政報告会」パーティで祝奏しました。

20155201.jpg

20155201 (4).JPG
20155201 (3).JPG
20155201 (2).JPG
飯塚雅幸(サックス)が県議会議員「わたなべ英治・県政報告会」パーティで彼に、祝奏をしました。
 旧友であり夫婦共々お世話になっている「渡部英治」氏が3期目の当選を果たし、その当選祝いも兼ねた「わたなべ英治・県政報告会」交流会が大仙市「フォーシーズン」で秋田県知事・国会議員初め各界を代表する来賓の中、250名のご参加のもと盛大に開催されま した。
 わたしもご招待をいただき、各界を代表する皆さま、そして渡部英治氏のお話を聞き大変勉強になりました。そしてその後のパーティで、彼の当選祝いの演奏をさせて頂きました。
 ますますのご活躍を期待しています。    飯塚 雅幸

飯塚雅幸(サックス)が「平鹿総合病院」「心が和む・サックスコンサート」に出演しました。

20155151 (7).JPG

20155151 (8).JPG
20155151.jpg
20155151 (6).JPG
20155151 (4).JPG
20155151 (5).JPG
201551520.JPG
飯塚雅幸(サックス)が横手市「平鹿総合病院」で「心が和む・サキソフォンコンサート」に出演しました。
                                           ナイチンゲールでお馴染みの「看護週間」が5/11(月)~5/14(木)に行われ、最終日の5/14(木)「平鹿総合病院看護師会」主催「心が和む・サキソフォンコンサート」が開催されました。
                                          会場となった「平鹿総合病院」の広大な建物の1階「エントランスホール」には、「患者」様「外来者」様「医師・看護師」初め200名を超すお客様が開演の午後2時にお集まりを頂きました。

 看護部長S様、副部長のN様他の手厚いおもてなしと、打ち合わせを頂き、約1時間の「皆さまの心に残る・思い出の曲」そしてますます元気が出る曲」の数々をさまざまなジャンルからお届けをしました。

 お客様の中には、心に響く曲だったのでしょう・・・涙をうかべて聞き入っておられました。そしてアンコールで会場の皆さんと「北国の春」をご一緒に唱和の後、看護部長様からステキな花束を頂戴しました。

 そして最後に102歳の患者さんが、車いすで私に握手を求めて頂き感激の極みでした。・・・・この企画にお骨折りを頂きわざわざ秋田市から駆け付けていただきましたN氏、そしてスタッフの皆様方に感謝します。

                       飯塚 雅幸

飯塚雅幸(サックス)&藤間知枝(日本舞踊)の自宅・稽古場は薫風緑樹の良い季節到来です。

2015591 (4).JPG

2015591 (3).JPG
20155950.JPG
2015591.JPG
2015591 (2).JPG
飯塚雅幸(サックス)&藤間知枝(日本舞踊)の自宅・稽古場は薫風緑樹の良き季節到来です。
 桜が終わり、我が家の庭には「野つつじ」が咲き誇り、そして奥羽山脈を見渡す東側の「ウットデッキ」には「たんぽぽ」と緑の大草原が現れました。
 「ウットデッキ」にはいつもケースに眠っていた「バリトンサックス」そして「フルート」が気持ちよさそうに・・・・又、稽古場には「べコ二ア」などの花々が・・・・お稽古の合間の談笑が、窓からの薫風ではずんでいます。
  最高の季節に感謝します!飯塚 雅幸・藤間 知枝

飯塚雅幸(サックス)が「平鹿総合病院」「心が和む・サックスコンサート」に出演します!

2015571 (2).jpg

201557100.JPG
飯塚雅幸(サックス)が横手市「平鹿総合病院」で5月14日(木)「心が和む・サキソフォンコンサート」に出演します。
 
 看護の心をみんなの心に・・・・ナイチンゲール「看護週間」の5月14日(木)午後2時から、横手市「平鹿総合病院」エントランスホールで「心が和む・飯塚雅幸サキソフォンコンサート」が開催されます。
                                                                                             皆さまのお越しをお待ちしております。 飯塚 雅幸

飯塚雅幸(サックス)が田沢湖「SOUNDS・GOOD」でステキな仲間たちとジャムりました!

20155350.JPG

20155350 (2).JPG
20155350 (4).JPG
20155350 (3).JPG
20155350 (7).JPG
20155350 (5).JPG
20155350 (6).JPG
飯塚雅幸(サックス)が田沢湖「SOUNDS GOOD」でステキな仲間たちとジャムりました!
 十数年ぶりで旧友「佐々木ご夫妻」の経営する田沢湖ペンション「SOUNDS GOOD」にお伺いし、すばらしい音楽の仲間たちと演奏させて頂きました。
 オーナー「佐々木ご夫妻」と再会し感激の後、盛岡市のプロピア二スト「鈴木牧子」さんそして旦那様の鈴木耕平氏(ベース)岩手を代表するアルトサックス・フルート奏者「米沢」氏、そして秋田市からドラムスの「村山」氏とボーカルの奥さま、また地元の誰もが知るテナー奏者の「高橋」氏とのセッションが華々しく行われました。
 ペンションにお泊まりの皆さんと共に、すばらしい「JAZZ LIVE」でした。皆さんありがとうございます。  飯塚 雅幸